宝石

ムーンストーンについて

投稿日:

ムーンストーンは6月の誕生石であり、蟹座の守護石です。

概要

主な産地はおもな産地はインド、スリランカ、ミャンマーです。

一般的に知られるムーンストーンは乳白色や半透明の物が多いですが、他にもオレンジ、ピンク、イエロー、グリーン、灰色がかったグリーン、灰色、茶色、褐色など様々な色があります。
特に白に近い乳白色のものは高価で取引されています。

シラー効果といって石の内部のある層が光を乱反射することで、青や虹色の光彩を見ることも出来ます。
キャッツアイ効果や十字状のスター効果が見られる石もあります。

伝承と効果

恋愛成就の石として有名です。
それは、中世ヨーロッパで恋人達が互いにムーンストーンを贈り合い、愛と絆を深める風習があったからです。

「ムーンストーンにキスをしながら願い事を祈ると叶う」、「満月の夜にムーンストーンを口に含んで願をかけると、その願いがかなう」といった伝説や、恋愛のおまじないなども今も数多く伝わっています。

その他にも、満ち欠けする月のように変化する感情をコントロールする作用があるといわれています。
感情の浮き沈みが激しい人などは、いつも身につけることで情緒が安定するともいわれています。

最後に

ムーンストーンを使ったアクセサリーを制作して、恋人同士で贈り合ってみてはいかがでしょうか?

-宝石
-, ,

Copyright© Master Twelve , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.