雑学

比重と金額の関係

投稿日:

比重(ひじゅう)とは、ある物質の密度(単位体積当たり質量)と、基準となる標準物質の密度とのである。通常、固体及び液体については、気体については、同温度、同圧力での空気を基準とする。

Wikipedia

全く同じ形のシルバーのリングとプラチナのリングがあったとします。

形は同じでも重さは全く異なるのです。

結論から言うと、
プラチナのリングはシルバーのリングと比べると重さが2倍にもなります。

重さと地金単価

プラチナやゴールドのグラム単価はシルバーの数十倍です。
どうしてもプラチナやゴールドの製品は高くなってしまいます。

金属の比重は下の通りです。
シルバー925と比べた場合の重さ
Pt950 約2倍
K18 約1.6倍
K10 約1.3倍

例えば、全く同じデザインのシルバーのリングとプラチナのリングの場合。
シルバーのリングは10gの重さだとすると、
プラチナのリングは20gになります。

金額をシュミレーションしてみます。

シルバーの単価が100円だとすると
100円×10g=1000円
プラチナの単価は5000円くらいはしますので
5000円×20g=100,000円

同じ形のリングでも重さや単価が変わるので、金額に大きさな差が出てきます。

上の金額は地金のみの金額ですので、これに手数料や加工賃が加わります。

悪徳業者はあの手この手で、あたかも本物の金やプラチナだという売り方をします。
安い金やプラチナはありませんのでご注意ください。

-雑学
-,

Copyright© Master Twelve , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.